’17.7.12(水)北野地区
夏の交通安全運動 街頭啓発に参加

平成29年度夏の交通安全運動は、7月11日(火)~20日(木)の間、全道一斉におこなわれるのに伴い、北野地区においては、12日(水)、北野中央自治会、上北野町内会、南北野町内会、新和町内会が中心に実施されました。
14時30分より、三菱自動車北野店駐車場で集会を行った後、清田通りで街頭啓発を行いました。
伊藤昭夫北野地区町内会連合会会長は、挨拶の中で、「北野地区の死亡事故0の日が3,800日を超えた。これも交通安全指導員,スクールガードなど住民の皆様の様々なご尽力によるもの。」と述べられました。
この日は、30度の猛暑の中、北野平小学校の生徒250名も参加、通行のドライバーに大きな声で「スピードダウン」「シートベルト着用」を呼びかけました。

集会で挨拶をする伊藤昭夫北野地区町内会連合会会長

元気な声で安全運転を訴える北野平小学校の生徒たち

 

北野中央自治会から参加の皆さん

 

’17.7.9(日)
北野中央自治会 防災訓練を実施 

恒例の自治会防災訓練は7月9日(日)午後2時より北野第二公園で行われました。
今年は、道内では安平町で震度5弱の地震があり、また九州地方では大雨による大規模な災害発生の最中での訓練となりました。
この日は、清田消防署北野出張所の署員の方々に地震、洪水についての講話を交えた防災訓練の指導を行って頂く計画でしたが、連日30度を超える猛暑日となり、火災報知機の誤作動など緊急出動が多発し、そのため、消防署員が参加できず、会員だけの訓練となりました。
会長の挨拶の後、バケツリレーによる消火訓練、自治会防災資材庫の在庫確認、柳沢副会長ら経験者による、AEDの使用方法、応急手当の説明などが行われました。
猛暑の中40名が参加、水分を補給しながら、無事防災訓練を終えました。

訓練開始前 会長の挨拶
バケツリレーによる消火訓練
防災資材の点検
AED使用訓練

’17.6.25(日)  北野中央自治会
春季レクリエーション「いちご採りと温泉」

◊ 日 時:平成29年6月25日(日)9時~15時30分
◊ 会 場:いちご採りと昼食(ジンギスカン) 八剣山パークゴルフ場
◊                   温泉 定山渓ホテルミリオーネ
あいにくの小雨模様の天気でしたが、いちご採りと温泉には全く問題なし。
参加者は41名、子供や幼児の参加もあって、町内一家族のように和やかな雰囲気で一日を楽しみました。
なお、来年の温泉はビューホテルになる予定です。

早速いちご採り 小雨でもハウスの中は快適

 

小粒でも甘いいちごでした

山頂は雨雲に覆われた八剣山
少し早めの昼食ジンギスカン いちごでおなか一杯になったはずですが

いつでもうれしい福引
景品はかぼちゃ、玉ねぎ、ジャガイモなどなど当選確率2分の1

’17.6.18(日)北野中央自治会春の町内清掃、厚別川左岸緑地草苅及び野外懇親会

好天に恵まれた、6月18日(日)、当自治会の一大行事であります野外懇親会など表記の行事が行われました。
この日のスケジュールは

  • 町内一斉清掃     8時30分~9時
  • 厚別川左岸緑地草刈り 9時00分~10時30分
  • 野外懇親会      11時00分~13時30分
    • 町内一斉清掃では、各家庭の周辺、ごみステーション、公園、花壇の清掃を行いました。
    • 厚別川左岸緑地草苅は北野地区町内会連合会が主催する行事「厚別川河川清掃」に参加したものです。

    この日は、北野地区町内会、北野中学校学生ボランティア、清田地区災害防止協会など約700名が参加、当自治会からは例年を上回る80名が参加し、担当の左岸、田の中橋と北野橋の間の堤防の草刈りに取り組みました。

     

    伊藤昭夫北野地区町内会連合会会長の挨拶
    北野中央自治会の皆さん
    開会式全体

    また、この度市の助成制度を活用して購入した草刈り機も使用され、威力を発揮してくれました。

    • 野外懇親会は清掃の後、北野第二公園にて行われました。

    ジンギスカン、焼きそば 串焼き、生ビール、ソフトドリンクなどが用意され、家族や、ご近所様同士など、懇親のテーブルを囲みました。

    参加者は約180名。今回は特に、高齢者の方々にも積極的にに参加していただくようにお誘いしました。

    準備完了
    会長の挨拶t

    ジンギスカンコーナー
    焼きそばコーナー
    焼き鳥コーナー
    生ビールコーナー

    [/wc_row]

  • テント席 来賓の方々

     

     

     

     

’17.5.28(日)北野中央自治会 北野通り街路樹桝花壇などに花の苗を植える

前日の雨がからりと晴れあがった5月28日(日)北野中央自治会では北野通り街路樹桝、第一公園及び第二公園の花壇に土木センターから頂いた花の苗(マリーゴールド800株、ペチュニア100株、ダイアンサス30株、計930株)を植えました。
参加した会員はおよそ50名、1時間余りでしたが、町内を愛する者同志、心を込めて取り組んでいました。

[/wc_column]

北野通り街路樹桝

[/wc_row]

植え終わった状況

 

第一公園

 
第二公園 ここは、いつも伊藤喜代治と大内邦夫のおふたりが、熱心に手入れをしていただいております。

’17.5.22(月)北野中央自治会 北野通り街路樹桝花壇の土耕しを実施

毎年、北野中央自治会では町内美化の一環として、北野通り街路樹桝を利用した花壇にチューリップやマリーゴールドなどを植え管理しています。
今年も、来る27日(土)に花の苗を植える予定ですが、それに先立ち22日(月)土耕し作業を実施しました。

この作業に当たっては、このほど自治会の40周年記念事業として札幌市の補助制度を活用して購入した耕耘機(ホンダ製、フロントロータリー式、最大出力/回転数1.5KW「2.0PS」/4,800rpm)が、大いに威力を発揮してくれました。
お陰で、例年街路樹の根などで大変苦労をしていた作業も大助かり、仕上がりもきれいにできました。

土耕し作業終了後の状況

北野通り街路樹桝のチューリップ

北野通り街路樹桝の花壇は北野中央自治会が管理しております。
今年も、春の訪れとともに、チューリップが見事に咲いてくれました。
特に、2年前に球根を植替えした個所はひときわ見事でした。
早くも盛りは過ぎましたが、通行する人やドライバーの目を楽しませています。

’17.5.13   北野中央自治会  自主防災役員会議を開催

北野中央自治会の自主防災役員会議は5月13日(土)北野連合会館にて開催されました。

当自治会の自主防災組織は平成21年8月に設立、以来、積極的な活動を行っており、その実績が評価され、当自治会は、去る1月、北野地区では初めて札幌市防災表彰を受けたところです。

この日は、防災役員23名が参加、今年度の取り組みについて話し合われました。

太田防災部長より28年度の防災部の活動報告の後、役員の交代が報告され、消火・救出・救護班の2区のリーダーとして阿部嗣雄副会長(2区6班)の代わりに松橋信夫さん(2区7班)が就任、同班に新たに上地和男さん(2区10班)が加わりました。

また、本部には三役と防災部が、給食・給水班には女性部がいずれも29年度の役員が、自動的に就くことになっています。

各班の役割の確認の中で

・会長からは、家族調書に関する個人情報の取り扱いについて、防災対策上最低限の個人情報を把握することは必要であり、取り扱いには十分配慮していくとともに会員のご理解を頂きたいこと

・情報連絡・避難誘導班の太田眞リーダーからは、避難指示などの情報の連絡網を実際に使って行う訓練を行いたいこと、

高齢化が進む状況下で、要支援者、独居高齢者の確認と支援をしてくれる人との組み合わせをさらに充実していきたいこと等の方針が出されました。

また、町内地図を使って、町内の消火栓、危険個所などの確認、防災用具の保管状況について報告がありました。

今後の防災部の行事として、以下 の説明がありましたが、

防災訓練 79日(日)14時より 北野第二公園にて

・避難所運営ゲーム(HUG)講習会 

923日(土)13時30分より  北野連合会館にて

いずれもいざという時に、大変役に立つものですが、参加者が限られていることから、多くの方に参加していただくことが望まれます。

’17.5.6  北野中央自治会 第1回役員・班長会議が開催

第1回目の役員・班長会議は5月6日(土)、北野連合会館において開催されました。

会長の挨拶では、
1.特に班長への3つのお願いとして
・ 各事業への積極的な参加とスタッフとしての活動協力。
・ 高齢世帯が多いことから一人ひとりが福祉推進員になったつもりでの見守活動。(小さなおせっかい運動)
・ 教育、防犯の効果もあることから、町内での声掛け、あいさつの励行。

2.キツネの出没による注意と、ペットを飼っている方へのマナーについて
などのお話がありました。

また、この度、北野地区町内会連合会の総会において前北野中央自治会会長で相談役の伊藤昭夫氏(2区10班)が、北野地区町内会連合会の会長に就かれたことの紹介がありました。

自己紹介のあと、会則により、会長から相談役及び福祉推進委員会委員長の委嘱があり、別表の方々に委嘱状が手渡されました。

委嘱された方   (敬称略)
役職名 氏 名 区・班
相談役 伊藤昭夫

大内邦夫

太田 眞

幡江 洋

2区10班

2区 3班

1区 6班

2区10班

福祉推進委員会委員長 太田 眞 1区6班

 

続いて、各部及び班長の業務内容の確認と、今年度の行事内容、役割分担について説明がありました。

 

次に、総務部長からは
定期総会で、会則の改正・変更及び内規の変更について審議がなされ、承認を得たが、その後、部長会議、三役会議で条文などについての精査と協議を行った結果、条文の基本的な意味合いは変わらないものの一部に文言の修正の必要性が生じたので、報告させていただき検討の上ご承認いただきたいとの提案があり、該当する条文について説明がありました。
審議の結果、一部再検討の必要な条項があるものの大筋で了承されました。
なお、会則・内規集については修正説明文と合わせて、全世帯に配布されることになりました。

保健衛生部長からは
南北野町内会と接して設置されているごみステーションについて、ゴミ出しルールが守られていないこともあり、南北野町内会の役員と対策を協議する予定との報告がありました。

’17.4.29(日)北野中央自治会 新年度事業がスタート 雪堆積場所の清掃

4月29日(土)冬期間、雪堆積場所として利用した敷地の清掃を行いました。
北野通り花壇、第一・第ニ公園及び厚別川左岸緑地についてそれぞれ担当地区が班ごとに割り当てられ、せせらぎ会の協力をいただいて参加者会員は90名、さわやかな春の日差しのもと、熱心にゴミ拾いをしました。

北野通り

第一公園

第二公園

厚別川左岸緑地

集めたゴミはボランティア袋に入れてごみステーションに集めました。