北野中央自治会 北野通りなど花苗植え作業及び花壇整備

マリーゴールド800株、ペチュニア120株

 コロナ禍の下、殆どの事業の実施が苦慮される中で、5月28日(土)、予定どおり北野通り街路樹桝花壇及び第一・第二公園花壇の花苗作業が行われました。

この日は48名が参加(せせらぎ会の協力を頂いています。)、前日の雨が上がって絶好の花苗植え日和となりました。

毎年実施されているこの事業は、札幌市の歩道美化事業の一環で、当自治会としては、平成8年から協力実施しています。

今年は、北野通り花壇にマリーゴールド750株(北側に黄色400株、南側に橙色350株)が、第一公園にはマリーゴールド橙色40株とペチュニア16株が、第二公園にはマリーゴールド橙色10株とペチュニア104株が参加者の手によって植えられました。

なお、北野通り花壇については、花苗植えに先立ち15日(日)に施肥、16日(月)に耕運作業と草取りを行っています。

これから秋までの期間が楽しみです。

耕運作業、耕運機が活躍しました。
耕運作業後、きれいに整地されました。
北野通り、北側
北野通り、南側
第一公園
第一公園
第二花壇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です